四十八手:抱えどリ

四十八手のひとつ「抱えどリ」は後背位の一種です。
男の子は正座し、その上に女の子が男の子に背を向けて座り、勃起したペニスを膣に挿入します。
そして男の子が女の子の脇の下に腕を回して女の子を支えます。
女の子が前のめりになりますが、女の子が倒れないように男の子が支え、バランスを取りながら腰を動かしてセックスをします。

かかえどり

この体位はペニスを膣の奥まで挿入できて気持ちいい体位です。
女の子が身体を大きく反らせることで、男の子のペニスの先端は女の子のGスポットに強く当たります。
それにより、女の子は最高の気持ちよさを味わい、セックスを楽しむことができます。

男の子は女の子が倒れないように、しっかりと女の子の身体を支えてあげてください。

女の子が腰を動かすと、膣内の粘膜が男の子のペニスをねっとりと揉み、男の子に強い快感を与えます。

この体位はペニスを膣に深く挿入できますから、この体位で中出しをすると精液を膣の奥で出すことができ、とても気持ちいいですね。
女の子が身体を起こしているため、ペニスを膣から抜くとすぐに膣から精液が漏れでてきます。
膣から漏れでてきた精液でベッドを汚さないように気をつけてください。

射精したとき、射精の気持ちよさで力が抜けて前に倒れないように注意してください。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です